HOME » しみ・そばかすなんでもQ&A » しみ・そばかすを消すには医薬品とサプリどっちがいいの?

しみ・そばかすを消すには医薬品とサプリどっちがいいの?

しみやそばかすを消したいと思った際に選択肢として医薬品とサプリメントのどちらを使えば良いのかわからず、悩んでいる方もいるかもしれません。医薬品・サプリともにメリットとデメリットがどうしても存在するため自分の場合はどちらが合っているのかよく考えて選ぶことが大切です。

特徴についてご紹介するので、自分に向いている方を検討してみましょう。

しみ・そばかすに効く医薬品のメリット、デメリット

メリット

サプリメントは今感じている不快な症状を補助するために作られているのに対し、医薬品はその不快な症状を取るために作られたアイテムです。ここからもわかる通り、高い効果が期待できるのは医薬品だといえるでしょう。

また、サプリメントに比べると臨床試験なども多く行われており、管理基準もしっかりしています。体にとって良いものを取り入れるといっても、安全性の高いものでなければなりませんよね。安心して飲める商品を探している場合にも医薬品の方が向いているでしょう。

デメリット

効果はサプリメントより高いのですが、その分注意が必要になります。サプリメントの場合は多少飲む量を間違えたとしても大きな副作用につながることはありませんが、医薬品の場合は危険性もあります。

ただ、医薬品といってもいくつかの分類があり、しみやそばかすに働きかける効果を持った医薬品は副作用の危険が低い3類医薬品に分類されているため、飲み方さえ間違わなければ危険性はほとんどありません。

また、サプリメントに比べると価格が高いものが多いです。しかし、有効成分の配合量などもサプリメントよりも多いため、効果があるからこその価格設定だといえるでしょう。医薬品といっても様々な種類があるため、継続する際に自分にとって無理のない価格の商品を探してみましょう。

しみ・そばかすに効くサプリのメリット、デメリット

メリット

医薬品に比べると効果が薄いのですが、その分体にかける負担が少なくて済みます。少し変わったものを取り入れただけですぐに体調を崩しやすい方などはサプリメントの方が向いているでしょう。

できるだけ副作用の心配が少ないアイテムを取り入れようと思っている場合もサプリメントの方が安心できるはずです。

デメリット

サプリメントは医薬品に比べると即効性がありません。そのため、気になるシミなどがあったとしても状態が改善するまでには長い時間がかかるでしょう。最低でも3ヶ月以上は継続する必要があり、人によっては飲み始めてから半年以上経ってからやっと少しずつ効果が実感できるようになってきたというケースもあります。

また、サプリメントは医薬品に比べるととにかく安全性が高いと思われがちですが、サプリメントでも飲み方を間違えて過剰摂取をした場合に危険性が全くないわけではありません。

特に注意が必要なのは海外製のサプリメントです。海外のサプリの中にも美白成分が含まれているものがありますが、日本人は外国人に比べて体が小さいこともあり、海外で推奨されている量を飲んだだけでも過剰摂取につながる恐れがあります。

安全性を考慮するのであれば日本製のサプリメントを取り入れた方が良いでしょう。

効果を求めるなら医薬品がおすすめ

サプリメントでも確かに効果は期待できますが、更に高い変化を望むのであれば医薬品を選択するのがおすすめです。サプリメントを継続して飲んでいるものの、なかなか変化が実感できない方も一度医薬品を試してみましょう。

医薬品というと何となく効果が強くて怖いイメージがあるかもしれませんが、服用量さえ間違わなければ大きなデメリットはありません。サプリメントに比べると価格が高いものが多いものの、それだけの効果が期待できるのでぜひ検討してみてくださいね。

しみ・そばかすに効く 医薬品を徹底比較
本気でしみ・そばかすを消したいなら… 現役医師が認めた有効成分をチェック
松村 圭子医師

当サイト監修

成城 松村クリニック
松村 圭子医師

日本で一番女性にやさしいクリニックを目指す、成城松村クリニックで院長を務める松村圭子先生に監修頂いています。